Lpga 暴言。 女子ゴルフ暴言(不適切発言)のベテランプロ選手は誰?名前特定?|かねろぐ

不適切発言・暴言の女子プロゴルフ選手は笠りつ子で確定!引退ある?|トレンド口コミ~コーヒーイノベート~

facebookはから。 んで30の大人が死ねっていうわけだ。 新聞報道では笠りつ子プロ、他の記事では某女子プロ選手はコース内にある浴場の脱衣所でストレッチをするために常備してあるバスタオルを使おうとしました。 現段階では調査中のため 、不適切な発言をした女子プロゴルフの選手の名前が誰なのか発表はされていません。 岡本綾子氏が27日のデイリースポーツ紙面でマスターズGCレディースの大会前に起こった問題を明らかにした。

Next

笠りつ子(女子ゴルフ)が暴言で処分?引退の可能性や現在の様子を調査

岡本綾子氏が27日のデイリースポーツ紙面でマスターズGCレディースの大会前に起こった問題を明らかにした。 「NOBUTA GROUP マスターズGCレディース」会場での暴言ということで大きな波紋を呼んでいた今回の騒動。 不適切発言は優勝したこともあるベテランプロ 岡本綾子さんは、デイリースポーツのコラムで この選手の名前については言及をしていないものの、かなり厳しい苦言を呈しています。 笠りつ子プロは関係者に対してバスタオルがなかったために貸出を要求しました。 それがこちらです。 なんで、そこまで激怒したのかねぇ。 小林浩美は組織の長としては不適格かもな。

Next

女子ゴルフ「笠りつ子」選手が暴言で処分!経緯や処分内容、経歴・スポンサーについて

しかも大会関係者への暴言とあってネットでも 「非常に不愉快」「盛り上がっているのに水を差す」といった怒りの声が上がっています。 女子ゴルフで不適切発言!暴言「死ね」 【女子ゴルフ選手暴言 会長謝罪】 ベテラン選手が関係者に「死ね」などと暴言を吐いたとされる件について、日本女子プロゴルフ協会の小林浩美会長が27日、謝罪した。 タオル持ち出しは窃盗と言えば窃盗だわな。 この先かなり厳しい道が待ってると思う。 新興大会ということもあるのでしょうが、賞金の大きい大会にもかかわらず極めてテレビ放送が少なかったです。

Next

笠りつ子選手が暴言問題で炎上続く。女子プロゴルファー「死ね」発言で波紋、謝罪し活動自粛発表も…

それに対して一人の女子プロ・笠りつ子が副支配人と押し問答をした挙句頭が固いね・死ねの暴言を発した。 しかし、これまでのツアー開催の度にバスタオルが紛失が多発。 なぜこんなに騒ぐのか。 最近でこそ解説も空気を読んであまり厳しいことは言いませんが、ちょっと前はテレビ解説で「ヘタクソ」ぐらいのことは言っていたような気がしますが。 第2Rは残り3ホールを1バーディーで回り、第3Rは4バーディー、3ボギーの71。 今回の暴言騒動により、ネット上では笠選手に対して 「性格が悪い」という声も少なからず上がっています。

Next

LPGA小林会長が笠りつ子暴言問題の処分経緯説明

仮にこの笠りつ子プロの黙れ発言が事実でプレイ中のものであるなら強めにマナー違反を注意しただけ。 LPGAでは コンプライアンス・倫理規定、懲戒規定に基づき、第三者によるヒアリングや処分などを進める。 新興大会ということもあるのでしょうが、賞金の大きい大会にもかかわらず極めてテレビ放送が少なかったです。 同関係者はさらに暴言問題の背景について、 「2010年から8年連続で賞金シードをキープしていたが、昨年は母親を病気で亡くして精神的に落ち込んでいた時期もあり、賞金によるシード権を失ったこともショックだったようです。 ゴルフは紳士(淑女)のスポーツであるため、このような発言は決して許されるものではありません。 協会は弁護士、監事、理事などで構成するコンプライアンス委員会による事実関係の報告を受け、懲罰諮問委員会で厳重注意と、3日間の新人研修の受講という処分を12日に発表した。 ゴルファーとして一人の女性として、反省し仕切り直して頑張ってほしいです。

Next

【綾子の視線】大問題!ある選手が関係者に「死ね」 LPGAはもっと選手の教育を/ゴルフ/デイリースポーツ online

さらにその後『スポーツ報知』が、暴言を吐いた選手が笠りつ子選手だったことを明らかにしたところ、笠選手は10月31日に公式サイトに直筆の謝罪文を投稿し、 「一部新聞などで報じられている通り、『マスターズGCレデイース』の会場におきまして、私の不適切な発言により、大会主催者、コース関係者の皆様が不快な思いをされた事は事実です。 実際にスポンサーが増えて試合も増え、選手みんなにメリットがある状況です。 」と某選手の暴言を認めた上で、 「(関係者には)大変申し訳ないことをしましたし、そこは本当にお詫びを申しました。 実は、大会関係者に対して 「死ね」と暴言を吐いていたことが発覚したのです。 ただその選手ではないんだろうとも思う。 大会初日、 ロッカールームにバスタオルが用意されていなかったことから、コース関係者と口論になり「〇ね」などの暴言を吐いたという。 ちょっとした疑問や不信感がスポンサー降板の理由になり得ることに 鈍感、ピンとこない選手がまだまだ少なくなったとはいえいることも事実です。

Next

笠りつ子の処分は謹慎?追放?謝罪会見で暴言タオル事件の真相は?

20歳前後の選手の活躍を手放しで喜ぶのもいいが、選手の教育がおろそかになってはいけない。 LPGAは笠の名前を公表していなかったが、この日、本人が自筆の文書で「私の不適切な発言により、大会主催者、コース関係者の皆さまが不快な思いをされたことは事実です。 現役時代は岡本氏、樋口氏確執説もあり、現場ではバチバチやっていたようですが、近年の対談を見る限り、現役時代の良い思い出ということで二人とも大人です。 死ね」と言い放ったとのことです。 多分 今、ベテランと言われているプロも若い頃 先輩達の行動を見て過ごして来たのだと思う。 コース側には26日に原田香里副会長が謝罪したという。

Next

笠りつ子が女子ゴルフ暴言・黙れ発言もスポンサーの評判は揺るがない!|LDs

本来は若いプロの模範とならなければいけない。 しかし、彼女を「ベテラン選手」と呼ぶのかについてはネット上でも意見が分かれています。 これは軽い処分では、終わりそうもないね。 地上波テレビ放送 LPGAホームページより 【MBS】 10月26日(土) 14:00~14:54 (生放送) 【MBS,TBS,CBC,HBC,RKB,RSK,ITV】 10月27日(日) 15:30~16:54 VTR そうなるとまさにLPGAにとって大事な自分たち仕切りの大会ですから、執行部もピリピリしているでしょうし、万一にもスポンサー暴言を吐くような行為は黙認されないということかと思います。 。

Next