テトラ ブロモ エタン。 BT

BT

BT-93W難燃剤 化学名: N、N-エチレン - ビス(テトラブロモフタルイミド)。 口をすすぐこと。 065 2.その他のもの HCFC-142 C2H3F2Cl 25497-29-4 338-64-7 0. 02 2 .その他のもの HCFC-123 C2HF3Cl2 34077-87-7 0. 環境に対する注意事項: 河川等に排出され、環境へ影響を起こさないように注意する。 輝度、% 87分。 重篤な眼の損傷(区分1) 呼吸器感作性又は皮膚感作性: 呼吸器感作性:データなし 皮膚感作性:データなし 生殖細胞変異原性: データなし 発がん性: データなし 生殖毒性: データなし 特定標的臓器・全身毒性 人への影響として、肝臓、腎臓への障害性 10 , 6 , 13 、肺水腫などの肺障害 10 , 13 及び気道刺激性 10 , 13 , 12 との記述がある。 用途 [ ] ブロモフルオロメタンは薬剤などの合成中間体として重要な試薬である。 ラットでの4ヵ月間のヒューム 0. をスワート試薬(三フッ化アンチモン)でフルオロ化する方法• 【0005】 【課題を解決するための手段】かかる本発明の目的は、テトラフルオロエチレンを溶媒の存在下において臭素およびヨウ素と反応させ、1-ブロモ-2-ヨードテトラフルオロエタンを製造することによって達成される。

Next

その他の臭素系難燃剤分析|化学分析(RoHS・REACH・環境)|OKIエンジニアリング

テトラブロモエタン(: Tetrabromoethane)は、の一種である。 この反応は、好ましくはフロン系溶媒またはフッ素オイルの存在下において行われる。 つまり、1,2-ジヨードテトラフルオロエタンのヨウ素の一部と臭化ヨウ素の臭素とがハロゲン交換反応を行い、1-ブロモ-2-ヨードテトラフルオロエタンとヨウ素とが生成するものと思われる。 14 トリクロロフルオロプロパン HCFC-251 C3H4FCl3 134190-51-5 818-99-5 0. ミジンコ Daphnia magna に対する急性48時間のLC 50は0. ウサギの耳介において、TBBPAの塩素ざ瘡 にきび 発生作用 chloracnegenic activity も試験されたが、そのような作用は観察されなかった。 許容濃度(ばく露限界値、生物学的 ばく露指標): 日本産業衛生学会(2005年版) 設定されていない。 眼に入った場合:水で数分間注意深く洗うこと。 0 クロロヘプタフルオロプロパン CFC-217 C3F7Cl - 1. 1 ジブロモジフルオロエタン - C2H2F2Br2 - 1. ある物質のヒトおよび環境に対する危険性を適切に評価するには、毒性や生態毒性に関するデータの入手が不可欠であるのみならず、次の諸点が求められる。

Next

三重県環境保全事業団 :: 臭素系難燃剤分析のご案内

【0018】取り出された反応混合物は406. 3ppm 設備対策: この物質を貯蔵ないし取扱う作業場には洗眼器と安全シャワーを設置すること。 5系統のサルモネラ菌 Salmonella typhimurium を用いた変異原性試験の結果は、代謝活性化の有無いずれの場合にも、双方の物質に対して陰性であった。 特定の、例えば熱分解のような条件下では、ハロゲン化ジベンゾダイオキシン類およびジベンゾフラン類が生成される可能性があるため、次のモノグラフが作成された。 保管 技術的対策: 保管場所には危険物を貯蔵し、又は取り扱うために必要な採光、照明及び換気の設備を設ける。 0 クロロペンタフルオロエタン CFC-115 C2ClF5 76-15-3 0. つまり励起および蛍光で出入りするエネルギーが小さくなるので、吸収波長及び蛍光波長は長くなる。

Next

アルキンなどの命名法1,2

移送時にイエローカードの保持が必要。 637 熱化学 , C p o 165. 8【0024】実施例6撹拌装置を備えた容量500mlのオートクレーブ中に、ヨウ素63. 【0013】しかしながら、この場合には、溶媒である1,2-ジヨードテトラフルオロエタンの量を増すことで、容易に1-ブロモ-2-ヨードテトラフルオロエタンの収率を向上させることができる。 取扱い後はよく手を洗うこと。 気分が悪い時は、医師の手当て、診断を受けること。 異性体であるCH 2Br 18Fは放射化学に用いられている。

Next

日本が独自に禁止または厳しく制限している物質(最終規制措置対象物質)

第二の試験では奇形は見出されなかった。 実-2 実-3 実-4 実-5 反応混合物 g 433. 27 オゾン層保護法 特定物質と特定物質代替物質リストは以下の通りです。 TBBPAの水溶解性は低いが、メタノールおよびアセトンにはよく溶ける。 消火を行う者の保護: 消火作業の際は、適切な空気呼吸器、防護服(耐熱性)を着用する。 テトラフェニルエタン この分子を見て欲しい。 取扱い後はよく手を洗うこと。

Next

職場のあんぜんサイト:化学物質: テトラブロモメタン

8 混合溶媒に変更された。 国連番号: 2516 品名: 四臭化炭素 クラス: 6. 022 2.その他のもの HCFC-124 C2HClF4 63938-10-3 0. 5 236. 1 Packing Group: III 国内規制 陸上規制情報 非該当 海上規制情報 船舶安全法の規定に従う。 0 ブロモヘキサフルオロプロパン - C3HF6Br 2252-78-0 3. (参考) オゾン 破壊係数 ODP値 ジブロモフルオロメタン - CHFBr2 1863-53-7 1. 1 ペンタクロロフルオロプロパン HCFC-231 C3H2FCl5 134190-48-0 0. 作業者は適切な保護具(「8.ばく露防止及び保護措置」の項を参照)を着用し、眼、皮膚への接触やガスの吸入を避ける。 「吸入」参照。 屋外又は換気の良い区域でのみ使用すること。 水で数分間注意深く洗うこと。

Next

四臭化炭素

安全眼鏡を着用すること。 (2)分岐がある場合には端からの炭素数が短くなるほうの端を1として、順に炭素に番号をふる。 15.適用法令 労働安全衛生法: 名称等を表示すべき危険有害物(法第57条、施行令第18条別表第9) 名称等を通知すべき危険有害物(法第57条の2、施行令第18条の2別表第9) リスクアセスメントを実施すべき危険有害物(法第57条の3) 船舶安全法: 毒物類・毒物 (危規則第2,3条危険物告示別表第1) 航空法: 毒物類・毒物 (施行規則第194条危険物告示別表第1) 16.その他の情報 1 ICSC 1999 2 Merck 13th, 2001 3 IMDG 2004 4 ホンメル 1991 5 SRC:KowWin 2005 6 HSDB 2005 7 HSDB 2001 8 PATTY 4th, 1994 9 IUCLID 2000 10 ACGIH 7th, 2001) 11 RTECS 2005 12 HSFS(1998) 13 SITTIG 4th, 2002 14 ICSC J 1999 15 Chapman 2005 16 Lide 85th, 2004-2005 p3-486 17 GESTICS 2005 18 Howard 1997 p117 19 Weiss 2nd, 1986 20 DFGOT vol. 国・地域情報: 3.組成、成分情報 物質 化学名又は一般名: テトラブロモメタン Tetrabromomethane 別名: 四臭化炭素 Carbon tetrabromide 化学式: CBr 4 化学特性(化学式又は構造式): CAS番号: 558-13-4 官報公示整理番号 2 -41 (化審法・安衛法): 分類に寄与する不純物及び安定化添加物: データなし 濃度又は濃度範囲: 99%以上 4.応急措置 吸入した場合: 被災者を新鮮な空気のある場所に移動し、呼吸しやすい姿勢で休息させること。 混触危険物質: 「10.安定性及び反応性」を参照。 気分が悪い時は、医師の診断、手当てを受けること。 国際化学物質安全性計画 IPCS は難燃剤に関する数種類の環境保健クライテリアを作成しており、それらはTBBPAに関連する追加的の情報を与えるであろう。

Next

職場のあんぜんサイト:化学物質: テトラブロモメタン

予想される急性症状及び遅発性症状: 吸入した場合:咳、し眠、感覚鈍麻、息苦しさ、息切れ、咽頭痛。 04 クロロトリフルオロプロパン HCFC-253 C3H4F3Cl 134237-44-8 0. 033 3.その他のもの HCFC-225 C3HCl2F5 422-44-6 422-48-0 431-86-7 13474-88-9 111512-56-2 127564-92-5 128903-21-9 136013-79-1 0. 吸入(粉じん) データなし 皮膚腐食性・刺激性: ウサギでの皮膚刺激性試験の結果、ごく軽度から中等度の刺激性を示唆する影響が認められた 8。 【0021】実施例4実施例1において、反応溶媒がCl2FCCF2Cl-BrF2CCF2Br 重量比74. 眼の保護具: 眼の保護具を着用すること。 これらの物質に対する評価は、その物理学的・化学的特性、生産と用途、環境中の移動・分布・変化、環境中濃度とヒトの暴露、動物およびヒトにおける体内動態と代謝、実験用哺乳動物およびヒトへの影響、 in vitro試験系への影響、実験室および野外のその他の生物類への影響についての十分なデータの入手なくしてはできない。 エチレン、エタンの場合には、炭素が2個なので、アタマの数字は1-か2-ですが、もっと長い鎖になったときの参考のために。

Next