大 親友 の 彼女 の 連れ おいしい パスタ 作っ た お前。 湘南乃風『純恋歌』の「お前」が作ったおいしいパスタとはなんだったのか

純恋歌の冒頭を理解するには高度な読解力が必要な件

なんか…化粧品?」 ミユキ「えっ、なにこれ…?どうしたのこんな良いやつ」 サトシ「あ〜、景、品?パチンコの?」 ミユキ「もぉ〜〜!遅いからって心配して損した!バカっ!…ふふっ、ふふふふ(笑)」 サトシ「ははっ、ははははははははは!(笑)」 サトシ・ミユキ「ははははははは!(笑)」 サトシ「…はぁ〜〜〜〜、笑ったらなんかハラ減ったわ」 ミユキ「じゃあわたしなんか作るよ。 そして、この中でもひときわ異彩を放っているのが、湘南乃風の純恋歌だ。 96 ID:cKJbLviipFOX. そして、4人が集まった場所はおそらく「俺」の自宅だ。 その後、主人公はスキップしたり突然抱き着いたりして、かなりのハイスピードな展開で、この女性と付き合うことができたようだが、付き合ったばかりなのにサビの歌詞から主人公のクズさ加減がにじみ出てしまうことになる。 30 ID:VpIyhLncaFOX. なんの用意もできない状況のなかで「お前」が「なにもない男の一人暮らしの家」で作ることのできるパスタ…もう、おわかりだろう。 まとめると、 主人公が女性に求めていることは、自分にとって都合よく愛想が良くて世話をしてくれる女ということだろう。

Next

純恋歌 湘南乃風 歌詞情報

この時点で、「」、「の」、「のの連れ」の他に謎の「美味しい作ったお前」の4人が登場している性がある。 私は頑張っても多分上手くパスタを作ることができないので、もし一から頑張って作っている人が居たらすごいなぁと思うし尊敬します。 湘南乃風は実は奥深く、このようにこじつけをできる余地を残してくれる、リスターを楽しませてくれる歌詞なのだ。 All Rights Reserved 「 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。 よろしくな、ミユキちゃん。 曲の最後の歌詞が下記だ。

Next

純恋歌(湘南乃風) / コード譜 / ギター

14 ID:ritu5q4z0FOX. なぜここまで主人公はクズなのか? これに関しては、主人公は家庭環境に何かしらのコンプレックスを持っているのではと想像できる。 jpまで教えてください。 こうならないためにを読み取る力を磨くことはなの。 78 ID:LCGHGXzddFOX. ここから推測できることは、 主人公が一目惚れした相手は、美味しいパスタ作ったお前ではなく、パスタそのものとういうことではないか? 主人公がパスタに惚れてしまった理由も含めて、さらに歌詞を紐解いて行きたい クズな主人公と変わらないパスタへの想い 大貧民負けてマジ切れ それ見て笑って楽しいねって 優しい笑顔に癒されて ベタ惚れ これは主人公がパスタに一目惚れした後の歌詞だ。 なぜ歌詞にパスタを登場させたのか。

Next

“大親友の彼女の連れ おいしいパスタ作ったお前 家庭的な女がタイプの俺 一目...

湘南乃風さん『純恋歌』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。 目を閉じれば 億千の星 一番光るお前がいる 初めて一途になれたよ 夜空へ響け愛のうた 大親友の彼女の連れ おいしいパスタ作ったお前 家庭的な女のタイプの俺 一目惚れ 大貧民負けてマジ切れ それ見て笑って楽しいねって 優しい笑顔にまた癒されて ベタ惚れ 嬉しくて嬉しくて 柄にもなくスキップして 「好きって言いてぇ」 おぼろげな月を見つめる君に釘付け 守りたい女って思った 初めて まじめな顔して ギュッと抱きしめた 目を閉じれば 億千の星 一番光るお前がいる 初めて一途になれたよ 夜空へ響け愛のうた あれからずっと一緒だよな お前と俺 最近付き合い悪いと言われるけど なんだかんだ温かく見守ってくれてる 優しい連れ 「なぁ」変なあだ名で呼ぶなよ 皆バカップルだと思うだろ でもいつも落ち込んだ時 助けてくれる お前の優しい声 きっとお似合いな二人 共に解り合って 重なり合っても 折り合いがつかない時は 自分勝手に怒鳴りまくって パチンコ屋逃げ込み 時間つぶして気持ち落ち着かせて 景品の化粧品持って 謝りに行こう 目を閉じれば 大好きな星 あんなに輝いてたのに 今では雲がかすめたまま それが何故かも分からぬまま 会いに 会いに行くよ… 会いに… 会いに行くよ… 桜並木照らすおぼろ月 出逢った二人の場所に帰りに一人寄り道 変わらぬ景色 変わったのは俺ら二人 全て見えてたつもり 目に見えないものなのに… 馴れ合いを求める俺 新鮮さを求めるお前 お前は俺のために なのに俺は俺のため 春の夜風に打たれ 思い出に殴られ 傷重ねて 気付かされた大事なもの握りしめ 今すぐ会いに行くよ 手を繋いで歩こう 絶対離さない その手ヨボヨボになっても 白髪の数喧嘩して しわの分だけの幸せ 二人で感じて生きて行こうぜ LOVE SONG もう一人じゃ生きてけねえよ 側に居て当たり前と思ってたんだ LOVE SONG もう悲しませたりしねえよ 空に向け俺は誓ったんだ LOVE SONG ヘタクソな歌で愛を バカな男が愛を歌おう 一生隣で聴いてておくれよ LOVE SONG 何度でも何度でも LOVE SONG… 何でも話そう LOVE SONG… 約束しよう 目を閉じれば 億千の星 一番光るお前がいる 初めて一途になれたよ 夜空へ響け愛のうた 目を閉じれば 億千の星 一番光るお前が欲しいと ギュッと抱きしめた夜はもう二度と忘れない 届け愛のうた. 本当に主人公が求めていた女性は自分のことを受け入れて、愛情を注いでくれる女性だったのだ。 主人公の心境が変わったことがお分かりだろうか。 また、比較的簡単で誰にでも作れる料理でもあるパスタ(『突きつめれば奥が深い』みたいな話は今回は除く)を「家庭的」とイメージするあたり「俺」は食に対してかなり無頓着だということもここから読み取れる。 。

Next

大親友の彼女の連れがパスタ作っただけで家庭的と思う奴本当におりゅんか?

80 ID:cVEjsGdJdFOX. って、その『サパチョル』ってのいい加減やめろって!バカップルだと思われんだろ!」 ミユキ「え〜〜、気に入ってるのに〜」 〜6ヶ月後〜 ミユキ「昨日は両親に紹介したいから予定空けといてって言ったよね?なに『飲みに行ってた』って?」 サトシ「ゴチャゴチャうるせぇんだよ!いつ飲もうが俺の勝手だろうが!なんでお前の都合に合わせなきゃいけねぇんだよ!」 カオリ「なにそれ。 お疲れさまです。 主人公はパスタができるまで待っている時間もあっただろう。 「俺」 「大親友」 「大親友の彼女」 「大親友の彼女の連れ(お前)」 「大親友の彼女の連れ おいしいパスタ作ったお前 家庭的な女がタイプの俺 一目惚れ」 『純恋歌』で最も有名なこの歌詞。 お前最近彼女と別れたばっかだろ?紹介してもらえよ」 サトシ「マジかよ…いや…俺は当分そういうのいいわ、ダリィし」 トオル「んな白けること言ってんなって。 58 ID:lrAW3TrQdFOX. 76 ID:zVnywvFjpFOX. そこで、主人公もようやく、自分のクズな部分、駄目だった部分、彼女についてや今後について真剣に考え始めるのだ。

Next

純恋歌♪

つまり、この主人公は自分がクソみたいな態度でも受け入れてくれるような包容力を持った女性にそばにいてほしいということだ。 ネタは改めて掲示板にアップします。 だからこそ、時には自分勝手に怒鳴って怒ってしまうこともあり、愛情表現も不器用なのかもしれない。 おそらく家にパスタ麺はあってもマ・マーのレトルトソースなんかで適当にすませるようなタイプなのだろう。 その間に大親友から「この子、うちの彼女のツレだから」と紹介されて挨拶するぐらいの時間はあったと推測できる。 まずは状況を整理しよう。 87 ID:4vjJgzjH0FOX. しがねぇ男の2人飲みだ。

Next

大親友の彼女の連れがパスタ作っただけで家庭的と思う奴本当におりゅんか?

この部分は「家庭的な女がの俺」が「」が的分かりいが、「家庭的な女がの俺」=「ヒ・ボレ」さんの性も捨てきれない。 カオリ、なんかダチ連れてくるってよ。 31 ID:OmpIc5nk0FOX. え?マジか、ああ、わかった。 登場人物は4人。 28 ID:7cNiaJGpdFOX. 歌: 作詞:HAN-KUN 作曲:HAN-KUN 目を閉じれば 億千の星 一番光るお前がいる 初めて一途になれたよ 夜空へ響け愛のうた 大親友の彼女の連れ おいしいパスタ作ったお前 家庭的な女のタイプの俺 一目惚れ 大貧民負けてマジ切れ それ見て笑って楽しいねって 優しい笑顔にまた癒されて ベタ惚れ 嬉しくて嬉しくて 柄にもなくスキップして 「好きって言いてぇ」 おぼろげな月を見つめる君に釘付け 守りたい女って思った 初めて まじめな顔して ギュッと抱きしめた 目を閉じれば 億千の星 一番光るお前がいる 初めて一途になれたよ 夜空へ響け愛のうた あれからずっと一緒だよな お前と俺 最近付き合い悪いと言われるけど なんだかんだ温かく見守ってくれてる 優しい連れ 「なぁ」変なあだ名で呼ぶなよ 皆バカップルだと思うだろ でもいつも落ち込んだ時 助けてくれる お前の優しい声 きっとお似合いな二人 共に解り合って 重なり合っても 折り合いがつかない時は 自分勝手に怒鳴りまくって パチンコ屋逃げ込み 時間つぶして気持ち落ち着かせて 景品の化粧品持って 謝りに行こう 目を閉じれば 大好きな星 あんなに輝いてたのに 今では雲がかすめたまま それが何故かも分からぬまま 会いに 会いに行くよ… 会いに… 会いに行くよ… 桜並木照らすおぼろ月 出逢った二人の場所に帰りに一人寄り道 変わらぬ景色 変わったのは俺ら二人 全て見えてたつもり 目に見えないものなのに… 馴れ合いを求める俺 新鮮さを求めるお前 お前は俺のために なのに俺は俺のため 春の夜風に打たれ 思い出に殴られ 傷重ねて 気付かされた大事なもの握りしめ 今すぐ会いに行くよ 手を繋いで歩こう 絶対離さない その手ヨボヨボになっても 白髪の数喧嘩して しわの分だけの幸せ 二人で感じて生きて行こうぜ LOVE SONG もう一人じゃ生きてけねえよ 側に居て当たり前と思ってたんだ LOVE SONG もう悲しませたりしねえよ 空に向け俺は誓ったんだ LOVE SONG ヘタクソな歌で愛を バカな男が愛を歌おう 一生隣で聴いてておくれよ LOVE SONG 何度でも何度でも LOVE SONG… 何でも話そう LOVE SONG… 約束しよう 目を閉じれば 億千の星 一番光るお前がいる 初めて一途になれたよ 夜空へ響け愛のうた 目を閉じれば 億千の星 一番光るお前が欲しいと ギュッと抱きしめた夜はもう二度と忘れない 届け愛のうた. 自分にとっては、特にヒップホップやラップの歌詞に多い。 謝りに行くとしても、パチンコで勝ったから景品を貰って化粧品を持って謝りに行くに過ぎない。

Next

“大親友の彼女の連れ おいしいパスタ作ったお前 家庭的な女がタイプの俺 一目...

22 ID:atdJ7XvS0FOX. 今日は突然すいません…」 サトシ「は、はじめまして(か、かわいい…)」 トオル「こいつサトシ、俺はトオル。 38 ID:cKJbLviipFOX. では、なぜ湘南乃風はただの報告をしている歌詞なのに、インパクトを残せたのだろうか。 もしかしたら、主人公のこれまでの人生は普通の人生ではなかったかもしれない。 湘南乃風• 湘南乃風さん『純恋歌』の歌詞 ジュンレンカ words by ショウナンノカゼ music by ショウナンノカゼ Performed by ショウナンノカゼ. 59 ID:phPegKIq0FOX. 「」という曲をご存知だろうか。 "負けてマジギレ それ見て笑ってねって」 はこの部分。

Next