五 等 分 の 花嫁 十 二 巻。 【五等分の花嫁】最終回では四葉と風太郎が結ばれる結末になるという話【ラストを予想】

漫画『五等分の花嫁』の結末と零奈・写真の子に関する予想・考察①(単行本8巻まで読了時)

誰かは分かりませんが、上杉家付近にて会話する二人の様子を陰から伺っていたようでした。 川でお守りを無くした子 お守りを買っていた零奈は、五つ子が新居に移った際、川でお守りを無くしている人物である可能性がありますね。 これまでの関係が続くようなら、姉妹の縁を切らせてもらうわ」 他の姉妹たちの気持ちを考えると、素直に祝えない五月。 おいおいいくら似てるからって髪の長さ違いすぎる…というかそもそも五月が四葉のようなことできんのか…? マジありえないから あーヤバイ、すげぇスッキリした。 可愛すぎて。 四葉のスピーチを経て、結婚式は幕を閉じました。

Next

『五等分の花嫁』人気投票結果発表!完全に「三玖VS二乃」の頂上決戦だぞ!

そこに現れて風太郎を救ってくれた女の子が写真の子、零奈です。 会議は踊りそして進む きんたろーは姉妹から離れるための二乃なりの鍵でした。 一人一人違う経験をして、足りないところを補い合って、わたしたちは1人前になろう」と説得。 ましてや相手は警察沙汰になっている悪ガキ時代の風太郎ですので、三玖は少し考えにくい気もします。 この節はおそらく正しいででしょう!その根拠は後述します^^ まず最初に写真の子の話が具体的に出てくるのは2巻で父親との食事シーンです。 結婚後の風太郎と四葉 結婚後の風太郎と四葉の姿も描かれるかもしれません。 フータローに聞こえてたどうかは分かりませんが確かに二乃は「好きよ」と言ったのです。

Next

完結記念『五等分の花嫁』期間限定グッズ

五月が四葉と風太郎を結びつける恋のキューピッド!? 僕は、 五月が風太郎と四葉をくっつけるのではないかと思っています。 変わらないままだと20点で、皆変われば皆で100点になれるよと言うのがまたよい。 首の先を示された風太郎は、ドン引きです。 そのため、 逆説的にみてハーレムエンドではないのだろうと考えました。 重なる笑顔 五つ子はどうやら卒業旅行の場所を決めようとしているようです。

Next

【五等分の花嫁】最終回では四葉と風太郎が結ばれる結末になるという話【ラストを予想】

「俺は弱い人間だから、この先何度もつまずき続けるだろう……」 (C)春場ねぎ 「その時には四葉 隣にお前がいてくれると嬉しいんだ」 だから、お前の気持ちを聞かせて欲しい。 さらに、風太郎の「人は変わっていくのは避けられない。 容姿は5つ子姉妹にそっくりでありその中の誰かでは?と言われています。 マルオは風太郎の父とも深い(?)交友があるようなので、上杉家の立地は勿論分かっている筈です。 最強のカード切ってきたー!以前の三玖に匹敵するほどの威力ですよ!これは…!インパクト的にも勝るとも劣りません。

Next

『五等分の花嫁』97話

特に四葉の顔を見てると何か不安になってきます。 また、そもそも風太郎が帰宅する際に追跡する事でも家の所在地は分かります。 三玖は、内気な性格で、なかなかオープンに人と話す人物ではありません。 なんだかんだで徐々に解凍されていく姿こそ二乃の醍醐味でしょう。 中野五月の悩みと成長 五月の進路問題は... そしてに話し合いを進めるこの言葉。 いわゆる広い意味での「零奈」と「トランプをしていた零奈」が別人という展開には、正直驚きました。

Next

五等分の花嫁のアニメの作画がひどい!作画崩壊シーン・画像まとめ

式場の係の人から新婦が呼んでいると声がかかり、風太郎は四葉の待つ部屋へ入ります。 以上の事から、読み手の考えをハーレムエンドに誘導しようとしている印象を受けました。 こうした玉虫色の結論であれば、読者は皆、思い思いのキャラクターを、最終的に花嫁になったのだと信じながら、物語を読み終える事が出来ます。 。 四葉の運動神経ならそれもできそうですが、あからさまに読者に零奈=四葉という印象を植え付けて、ミスリードを誘う、もしくは誰かわからなくする作者さんの策略ですね。

Next

【五等分の花嫁】未回収伏線・描写あれこれ(118話時点)【ごとよめ】

四葉は風太郎への恋心と決別したし、他の姉妹にも遠慮してしまいそう。 その言葉に二乃も心を動かされ、変わりゆく今を受け入れると決心。 小まとめ これまでの考察からすると、昔会っていた写真の子は四葉で、高校生になってからの零奈は五月のような気がしてなりません。 そして結婚式に集まった同級生、らいは、勇也、マルオ、そして一花、二乃、三玖、五月に祝福され、ハッピーエンドとなるのではないでしょうか。 五月についてはまあ…フータローの家でおかわりして意外と満喫。

Next