伊藤園 俳句 応募。 応募作品数過去最多の200万句を目指す「第三十一回伊藤園お~いお茶新俳句大賞」、11月3日(日)より作品応募開始!|伊藤園新俳句大賞事務局のプレスリリース

伊藤園の歴史ある俳句大賞が面白い!実は凄いコンクールだった!?「おーいお茶」のラベルでさり気なく読めるって知ってた?そもそも伊藤園ってどんな会社?|エンタメビッグ

入選(佳作):部門問わず 5,000名様に、入賞入選者 7,000名様の作品が掲載された作品集『自由語り』を進呈。 一本一本微妙に異なる緑色をした芝は、靴底でランダムなパターンを描く。 今、感じたことを自由にのびのび表現することが重要なんです。 同一コース内での重複当選はございません。 審査員賞11名(賞金3万円• なんとかならないかと文句のひとつも付けたくなってきています。 照準は伊藤園おーいお茶新俳句大賞で文部科学大臣賞に見合う作品を生み出す!なんですが、他にもさまざまな俳句や川柳などの応募も合わせて行っています。 新俳句の大きな特徴の一つに、初めて俳句を創作した方からの応募が多いことが挙げられます。

Next

第三十一回 伊藤園 お〜いお茶 俳句大賞[賞金 50万円]

そのつぎのfishの登場、 またつぎのfishの登場までも伝わるのだ。 着眼が面白いです。 さらに、新たな審査員として、テレビ番組などでも活躍が著しい俳人、夏井いつき氏が加わりました。 株式会社伊藤園 社長:本庄大介 本社:東京都渋谷区 は、 「第三十一回伊藤園お~いお茶新俳句大賞」の作品募集を2019年11月3日(日)より開始いたします。 右肩上がりに増え続けている応募句数。

Next

第三十回伊藤園お~いお茶新俳句大賞 作品応募開始!|伊藤園新俳句大賞事務局のプレスリリース

通称『サ上』。 3.うまく組み合わせれば、グッと完成に近づいた『五・七・五』が出来上がります。 かけらはそれぞれの家路を辿ってゆくのです。 流れに近寄って指を浸してみると、ひんやりしている。 新俳句のどんな新しい世界が広がるのでしょう。 しかも審査は、俳句界をはじめ芸術にかかわる10名のそうそうたるメンバーで行われているから、マグレで入賞したとは考えにくい。

Next

伊藤園 お~いお茶新俳句大賞に入選するコツ!傾向と対策

多くの入賞者が「知人や親戚にも配りたい」と有料で追加注文しています。 個人情報の委託管理 個人情報の外部委託先に対し、十分な安全管理体制を講じるよう適切な監督をいたします。 6Pコースは2口、3Pコースは4口、1Pコースは12口までとさせていただきます。 こうして、創作上の制限をできるだけ省き、五・七・五のリズムで自由に表現する「伊藤園お~い お茶新俳句大賞」が誕生しました。 今後、世界のティーカンパニーを目指す伊藤園は、海外において日本の伝統飲料・緑茶の発展と、同じく日本の伝統文化である俳句を通して日本文化を守り、広く社会につたえていきたいと考えております。 審査員団の数少ない俳人枠として、新しい視点を提示することができたらと思います」と抱負を語っています。

Next

「第三十一回伊藤園お~いお茶新俳句大賞」11月3日(日)より作品応募開始!

『おでんの日 ちくわの中に お兄ちゃん』は、 確かな評価を得ての入賞となったのだ。 本キャンペーンに参加された場合には、本規約に同意したものと看做します。 しかも審査員は「吉行和子」さんや「いとうせいこう」さんと言った有名人から、俳人の安西篤さん、黒田杏子さん、夏井いつきさん、作家の宮部みゆきさん、そして日本語学者の金田一秀穂さんなど名だたる方々が審査をしています。 【英語俳句の部】応募総数 18,248句 freshly mown grass clinging to my shoes my muddled thoughts (訳)刈りたての芝生が/靴にくっつく/まとまらない私の考え Gracie Starkey(グレーシー・スターキー)さん 13歳 イギリス・Wycliffe (選評) とても斬新で鮮やかな句です。 この句は伊藤園にとっておいて、これはジュエリー川柳なんかに応募、これはサラリーマン川柳やな。 1989(平成元)年に誕生した「お~いお茶」は、いつでもどこでもおいしい緑茶を飲んでいただこうと開発した、伊藤園の日本茶飲料ブランドであり、創作上の制限を設けない「新俳句」は「お~いお茶」にふさわしいものだと考えました。 新俳句大賞の反響と貢献 第一回に41,373句であった応募作品数は、今回で累計応募総数が3,370万句を突破いたしました。

Next

【この人に聞きたい!】応募総数187万句「お~いお茶新俳句大賞」のコミュニケーション 伊藤園 広告宣伝部 広告宣伝課 横山佳史氏

「今日も鍋、明日も鍋」とでも歌いましょうか、の気持ち。 しかし残りの二三(句)は切れ字を入れても切れないダメ句である。 近くでみなければ、その内容が伝わりづらい。 最近では、俳句を取り上げたテレビ番組が人気になるなど、これまで俳句との接点が少なかった中高生や、若い世代の俳句への関心が高まっているほか、教育現場でも日本文化の継承として俳句創作が定着しつつあります。 自身の脳にも刺激的ですし、17文字で簡潔に人に伝える訓練にもなり、作品が気に入られれば、賞品がもらえたり、詠んだ人に少しの幸せを届けられる可能性があるんですね。 企画のコンセプト1 俳句は、独自の細かい約束ごと(季語、定型など)が重んじられます。

Next