チノ ちゃん ワイ。 ワイ「ち、チノちゃん! おちんちん激しくしないで!」 チノ「うるさいですね……」シコシコシコ

ワイ「ち、チノちゃん! おちんちん激しくしないで!」 チノ「うるさいですね……」シコシコシコ

支援などもしておりません。 敵わないよ、お前には…」 梅沢富美男「当然だバカ野郎…ここからが本当の夢芝居だ」 俺と富美男は、夜が明けるまで、何度もなんどもお互いを求め合った。 でもまぁ、その日以来、搾りをするときちゃんが元で「好きです」とつぶやいてくれるようになったので結果イ! 終わり 概要• 84 ID:i7L1TqT10 結局おちんちんシコシコはうまくなってないという事実 179 名無しさん 12:35:48. 74 ID:yUB4SBVa0 ヤバすぎでしょう。 86 ID:HcvX4ZR20 ヤバすぎでしょ 27 名無しさん 12:18:13. 夢だったバリスタも諦めてしまい、ラビットハウスは閉店してしまった。 限界までいきり立った俺のものは、欲望の全てを富美男の口内に解き放つ。 」 my「uh…t、thank you」 weeks ago, I got a job at a rabbit house. チノ「ど、ドサクサにまぎれて匂いを嗅がないでください!」 ワイ「ご、ごめんねチノちゃん……!」 チノ「べ、別に、おせちヌキヌキ練習するくらい普通です……。 94 ID:fgyMpOpna 結果オーライ!定期 48 名無しさん 12:20:19. 62 ID:OqTuFYTda そういう感じの話なんだね 52 名無しさん 12:20:36. お疲れさまでした」 ワイ「うぅ……あ、ありがとうございました……」 数週間前、ラビットハウスもついに念願の自家用車として中古のシビックを買ったのだが、『免許を持ってないワイに運転をさせるのは道交法レ-プでは』 という懸念の声があり、結果、チノちゃんが定期的に運転してワイを連れてお買い物に行ってくれるようになった。

Next

ワイ「ち、チノちゃん!おちんちん激しくしないで!」チノ「うるさいですね…」

21 ID:5F7cpUlka イタイイタイ病定期 12 名無しさん 12:16:57. では、後半から「」「」などとともにに長期間居座り続け、 「」 「うるさいですね……」 「」 という具合に、まるでの会話のようになってしまっていた。 屈強そうな外見には似つかわしくない、丁寧で繊細な舌使い。 86 ID:XvGfjG2Ka ワイもよく知的バリスタを目指す新人大学生ラビットハウスアルバイターの妄想するから頭イタイイタイ 144 名無しさん 12:31:11. でもまぁ、その日以来、外に出かけるときチノちゃんがいつも以上に「ンバアアアアアア」と吹かしてくれるようになったので結果オーライ! 終わり. チノ「ど、ドサクサにまぎれて匂いを嗅がないでください!」 ワイ「ご、ごめんねチノちゃん……!」 チノ「べ、別に、オチンチンしこしこ練習するくらい普通です……。 それに、シビックはうるさいばかりで、あんまり気持ちよくなるような音は出せませんから」 チノ「そ、そんなことはないです!Vtecというだけでシビックの音は十分気持ちいいんですから! あっ、そ、そうだ! ワイさん、車に乗って!」 ワイ「こ、こうですか?」 チノ「そう! それじゃあ今から走りに行きますからね! ワイさんのやわらかお耳にンバァアアアしますからね! ちゃんと受け止めてくださいね!」 ワイ「えっ、えっ?」 チノ「ウオーッ! ワイさん! ぷにぷにお耳にVtecかき鳴らしますよ!」ンバアアア!ンバァアアアア!!ンバァァアアアアアアアアッ!!! ワイ「ひゃあッ!」 ンバアアアアアアアアアアアア チノ「くっ、ふぅ……! す、すっごいいい音が出ましたぁーッ!」 ワイ「ほんとうだ……で、でもなんで……?」 チノ「それはね……シビックに込められた情熱が、ワイさんに伝わったからですよ! ホンダの車作りにかける情熱がね!」 ワイ「ホンダの情熱……」 チノ「そう! ですから、静音性なんて、二の次なんですよ! Vtecのンバアアアは、車作りが上手い人にやってもらうより、好きな人にやってもらったから一番気持ちいい音が出せるんですよ!」 ワイ「す、好きって……あわわ……あ、あの……もうちょっとだけ、ドライブに付き合ってもいいかな?」 チノ「もちろんですよ!」 その後、ワイは一晩中チノちゃんと峠を走り回り、次の日の朝は起き上がれないほど疲弊していた。 1 名無しさん 12:15:12. 【ワンピース】• 18 ID:FiweuQjYM. 中島みゆき「ファイト……ファイト……」 ワイ(み、みゆきちゃんが、ホームにて二隻の舟を相手に愛と云わないラヴレターの練習をしている!?) 中島みゆき「ふぅ……こんなものですかね……窓から見おろす真冬の海が愛は終わりと教えてくれるように頑張らないと……」 ワイ「みゆきちゃーん!」 エレーンッ! 中島みゆき「ひゃあッ!?」 ワイ「み、みゆきちゃーん! ごめんよーッ! みゆきちゃんは毎日途に倒れてだれかの名を呼び続けてたのにワイはそんなことも知らずに……ッ! 糸ッ!糸ッ! みゆきちゃんの命の別名いい匂い!」 中島みゆき「く、くらやみにまぎれてあなたの笑顔を忘れないでください!」 ワイ「ご、ごめんねみゆきちゃん……!」 チノ「べ、別に、息をすることと同じくらいあなたが必要です……。 44 ID:WoTqhBHR0 なんJの文豪 33 名無しさん 12:18:41. 梅沢富美男「おい!嬢ちゃん!そんなんじゃダメだ!俺と代われ!」 チノ「わかりました」 梅沢富美男「てめぇこの野郎…手だけでもうこんなにも大きくなってるじゃねえか、ええ?」シコシコ…… 俺「ああ…すごく気持ちいいよ、富美男」 富美男が俺のものを、そのごわごわとした手で優しく包み込む。 チノ「ど、ドサクサにまぎれて匂いを嗅がないでください!」 ワイ「ふ、風呂入ろうよチノちゃん……!」 チノ「べ、別に、1ヶ月くらいお風呂入らなくても普通です……。

Next

ワイ「ち、チノちゃん!あんまりなんJにハマらないで!」 チノ「うるさいンゴねぇ……」カチャカチャ

82 ID:dVy9vSSid 敗戦国の末路 36 名無しさん 12:18:57. しかしチノちゃんはなんだか ワイのことがキライみたいで、いつもいつも不愛想にオチンチンシコシコして、ちんちんイタイイタイなのだった。 。 それに、私は下手で、あんまり気持ちよくなってもらえないから」 ワイ「そ、そんなことないよ! チノちゃんのその気持ちだけでワイは十分オチンチン気持ちいいんだよ! あっ、そ、そうだ! チノちゃんおてて出して! チノ「こ、こうですか?」 ワイ「そう! それじゃあ今からオナニーするからね! チノちゃんのやわらかおててにドッピュするからね! ちゃんと受け止めてね!」 チノ「えっ、えっ?」 ワイ「ウオーッ! チノ! ぷにぷにおててに出すぞ!」ドピュドピュドピューッ! チノ「ひゃあッ!」ビシャーッ ワイ「くっ、ふぅ……! す、すっごい濃いのが出たぁーッ!」 チノ「ほんとうです……で、でもなんで……?」 ワイ「それはね……チノちゃんの気持ちが、ワイに伝わったからだよ! チノちゃんの他人を思いやる優しさがね!」 チノ「私のやさしさ……」 ワイ「そう! だから、テクニックなんて、二の次なんだよ! オチンチンしこしこは、上手い人にやってもらうより、好きな人にやってもらうのが一番気持ちいいんだよ!」 チノ「す、好きって……はわわ……あ、あの……もうちょっとだけ、練習に付き合ってもらってもいいですか?」 ワイ「もちろん!」 その後、ワイは一晩中チノちゃんのおててに射精を続けて次の日の朝は起き上がれないほど疲弊していた。 それが私のお仕事なんですから……。 俺「ああはあっ…!!はあっ!はあ…はあっはあ……!富美男…富美男良かったよ…」 梅沢富美男「…ゴクンッ!……はあっはあっ…てめぇこの野郎!こんなにも一杯出しやがってバカ野郎…腹ん中パンパンじゃねえか…!!…まだ出したりねえよな?」 俺「…富美男には全てお見通しか。

Next

ワイ「チ、チノちゃん!アクセル激しく吹かさないで!」チノ「うるさいですね…」ンバァァアアアアアアア

はおそらくでにされた。 」カチャ チノちゃん「今回は前回より二段階電圧を上げて通電します。 00 ID:v85HwL18d 昼休憩定期 14 名無しさん 12:16:58. でもまぁ、その日以来、おちんちん搾りをするときチノちゃんが耳元で「好きです」とつぶやいてくれるようになったので結果オーライ! 終わり 17 名無しさん 12:17:25. 13 ID:hpZ756Xt0. 『ワンパンマン』と同じ筋トレメニューを実践した結果wwwwwwwwww• 電気痙攣療法の準備をしてください。 梅沢富美男「…可愛い顔しやがるじゃあねえかこの野郎…そろそろ仕上げだ。 。

Next

ワイ「ち、チノちゃん! おせち準備しないと!」 チノ「うるさいですね……」

「よいしょ……よいしょ……」 (ち、ちゃんが、自分のでおドを相手にンポのをしている) 「こんなものですかね……。 ではに投下されたが初出とみられる。 livedoor. 【朗報】ジャンプの女性作家が有能すぎる件• それに、私は下手で、あんまり気持ちよくなってもらえないから」 ワイ「そ、そんなことないよ! チノちゃんのその気持ちだけでワイは十分オ〇ン〇ン気持ちいいんだよ! あっ、そ、そうだ! チノちゃんおてて出して! チノ「こ、こうですか?」 ワイ「そう! それじゃあ今からするからね! チノちゃんのやわらかおててにドッピュするからね! ちゃんと受け止めてね!」 チノ「えっ、えっ?」 ワイ「ウオーッ! チノ! ぷにぷにおててに出すぞ!」ドピュドピュドピューッ! チノ「ひゃあッ!」ビシャーッ ワイ「くっ、ふぅ……! す、すっごい濃いのが出たぁーッ!」 チノ「ほんとうです……で、でもなんで……?」 ワイ「それはね……チノちゃんの気持ちが、ワイに伝わったからだよ! チノちゃんの他人を思いやる優しさがね!」 チノ「私のやさしさ……」 ワイ「そう! だから、テクニックなんて、二の次なんだよ! オ〇ン〇ンしこしこは、上手い人にやってもらうより、好きな人にやってもらうのが一番気持ちいいんだよ!」 チノ「す、好きって……はわわ……あ、あの……もうちょっとだけ、練習に付き合ってもらってもいいですか?」 ワイ「もちろん!」 その後、ワイは一晩中チノちゃんのおててに射〇を続けて次の日の朝は起き上がれないほど疲弊していた。 63 ID:R3K9m1FO0. しかしチノちゃんはなんだか静かに走ることがキライみたいで、いつもいつも不愛想にシビックンバアアアアアして、ワイのお耳イタイイタイなのだった。 関連動画 関連静画 関連項目• 【名言】昔のルフィって船長の貫禄メチャクチャあったよな。 79 ID:lIamAVWPd ちんちんイタイイタイすこ 50 名無しさん 12:20:29. 」 キューイイーーーン!!!バツッ!!!! ワイ「ンーーーッ!!!!」 ビクンッ!! バツッ!バツッバツッ!バツッ!!バツ!!! ワイ「ンーーーッ!!!!ンーーーッ!!!!ンーーーッ!!!!ンーーーッ!!!!ンー!!!!ンーーー!!!!」 ビクンッ キィーーーーーーーーーンンッバチンッ!!! ワイ「ンンーーーッ!!ンンーーーッンンーーーッ!!!ンンンンーーーーー!!!」. チノ「ど、ドサクサにまぎれて匂いを嗅がないでください!」 ワイ「ご、ごめんねチノちゃん……!」 チノ「べ、別に、オ〇ン〇ンしこしこ練習するくらい普通です……。

Next

うるさいですね……とは (シコシコシコとは) [単語記事]

程良い締め付けと心地良い温もりで、思わず口元が緩んでしまう。 まさか指摘したのに聞いてないんですか?」 ココア「ね、ねぇ…チノ。 実際私も最初独学でプログラミングを勉強していた頃はエラーの原因が分からず、丸1日を不意にしてしまった・・・そんな苦い経験がありました。 周囲から離れてください。 俺のものはてらてらと光沢を帯び、上下運動を繰り返す度に富美男の唾液と俺の精液が混じり合った、ひどく性的な粘液が滴り落ちる。 89 ID:c68zpxQva トホホ… 13 名無しさん 12:16:58. 独学でプログラミングを勉強してる時間のほとんどはつまづいている時間です。 あまりの気持ち良さに、射精感がぐぐぐっと高まるのを感じる。

Next