石井 ゆかり 蟹 座。 石井ゆかり星占い:おひつじ座の本質

石井ゆかり 公式ブログ Powered by LINE

世界があり、他者がいる。 2月半ばから3月いっぱいは、 経済面で非常に大きな動きがありそうです。 水晶 さらに 11月 21日には金星が蠍座に入る。 年末12月半ばも、 愛の転換点となる気配があります。 年明けから胸には情熱が燃え、 2月には物語が動き出し、 4月からは愛に向かって全力疾走! という流れがあります。 だから、自然に、外に向かって動いていきたくなる。

Next

2020/8/17

ただ、一つのことを極めるタイプかというと、そうでもない。 2020年の下半期、あなたに何が起こる? SNSや占い界で絶大な人気を誇る石井ゆかりが、2020年下半期を1か月ごとに詳しく解説。 多分、それは、あるのかもしれません。 その時は完全に「趣味のサイト」で、まさか20年後にはその活動が仕事の中心になっているとは想像もしませんでした。 石井 自分の中に闘いの炎が灯っていくのだと思います。 そのためにはどうしたらいいか、ということも、 山羊座の中では相当、明確です。

Next

天秤座は、人間関係に熱がこもるとき…石井ゆかり12星座別2020年7月の月間占い

それが、音楽だったり、薬だったりするわけです。 雰囲気は、ざっくばらんで、オープンで、明るい印象があり、 女性でもちょっと男っぽいというか、きりっとしたクールなイメージがあります。 誰の世話にもなるもんか というのは、見当違いな「自立」です。 楽しさにあふれ、活動することが楽しく、コミュニケーションもとてもゆたかに盛り上がるでしょう。 新しい結びつきができてくる。 もっと言えば、2020年は 「紹介」の流れが強いイメージがあります。 …… 蟹座の9月の占い 「少し落ち着く」「集中できるようになる」時間に入ります。

Next

予約開始!石井ゆかりの2021年版星占いが、9月30日発売決定!

もちろん、書斎人の射手座もいます。 始めて見て、宿に泊まり、 翌日もう一度見上げても、 「あれが昨日見た富士山だ」 とすぐ、わかります。 太陽と月が地球から見て同じ方向に位置するタイミングを「新月」と呼びます。 星占いではこの新月のタイミングを物事の始まり、「スタート」のタイミングと考えます。 蠍座もある意味、小さいことにこだわりません。 水晶 甘いロマンスはドラマの中だけになるのかな(笑)。 お金よりなにより、まず生きているのです。

Next

石井ゆかり星占い:みずがめ座の本質

不思議な「縁」を感じるような出会いも。 自分以外の他者とつきあう というテーマは、天秤座や蠍座と同じです。 何かをほしいと思う気持ち、 何かを強く愛する気持ちが、 あなたを未来へとつれていってくれるはずです。 なにしろ 「本を書く」のですから、 できるだけ立派なことや、 誰も知らないようなこと、 それを知っていることを自慢できるような 深遠なる知識を書きたくなるのが人情です。 山羊座は、 ひとつひとつの対人関係をまとめあげて、 ひとつの全体的、有機的な 「人間関係」 のなかの自分を考えられるようになる場所です。 …… 山羊座の7月の占い 2020年の「大転機」が、本格化していきます。 2020年の射手座の人々が 「悪役になる」 というのではもちろん、ありません。

Next

石井ゆかり星占い:しし座の本質

主観の濃い人ほど、 他者と話したとき、 語るべきことをたくさん持っています。 その他の情報については順次お知らせいたします。 しかしです。 遠慮せずに正面から対決し、 多くのものを得られます。 もちろん、「全く同じことが起こる」わけではありませんが、流れの中にある仕組みや起こる出来事の強度みたいなものが、どこか似ているのではないかと思うのです。 「あの人はこう言うところのあるヒトですね」 っておもい、そのことに好悪の情は抱くのですが、 もしまた違う機会に違う側面を発見したら、その印象はすぐにくるんと変化します。

Next