病院 再編 統合 厚生 労働省。 12月議会質問(1)厚生労働省が発表した再編統合が必要な病院リストに対する対応と地域医療を守る取り組みについて

「事情分かっていない」 厚労省、県内5病院「再編必要」|秋田魁新報電子版

公立碓氷病院•。 がんや救急など高度な医療の診療実績が少ない病院や近隣に機能を代替できる民間病院がある病院について「再編統合について特に議論が必要」と位置づけた。 現在は、看護師を手厚く配置し医療費がかかる「高度急性期」や「急性期」のベッド数が多い一方、高齢者にニーズの高いリハビリ向けは不足している。 独立行政法人国立病院機構広島西医療センター• 矢掛町国民健康保険病院• そうすることで、厚労省は医療費の抑制や医療者の負担軽減につながると考えています。 美里町立南郷病院• 中頓別町国民健康保険病院• 大崎市民病院鳴子温泉分院• 急性期などの病床は看護師の配置が手厚く、診療報酬も高いため、これらの病床が多ければ医療費膨張の要因となります。 地域住民や自治体の意見も踏まえた議論が必要です。 知事の答弁 先般の国による病院名の公表につきましては、おとといの答弁と重なるところがございますが、第一に、各地で自主的な議論が進められている中で、特定の病院を名指しすることはあまりにも一方的かつ唐突であること、第二に、地域の実情を考慮せず、全国一律の基準で機械的に病院を選定すること自体に問題があること、第三に、リストについて再検証を求めながら、その根拠となる情報を示していないことという三点から、適切ではなかったという風に考えております。

Next

現場従事者らが病院再編統合の見直しを要請

日本大学の関連病院としてかつては多くの医師が送り込まれていたが、2004年から初期研修が行える施設が大学以外にも広がり、大学の医師が減少。 独立行政法人地域医療機能推進機構うつのみや病院 群馬県(4)• 社会福祉法人恩賜財団済生会奈良病院• 一般社団法人伊勢崎佐波医師会病院• 東京のベットタウンにもなっているこの町で、2つの病院が揺れている。 一方で再編統合のデメリットは、業務統合等におけるルールの統一化の手間がかかり、負担が増えることや、異なる組織と統合する事に対する職員の不安やストレスによるモチベーションの低下等の可能性等が挙げられます。 愛知県内では9病院が対象となり、津島市民病院もその一つとなっております。 病院を利用する側にとっては、信頼のおける病院が身近にあるかどうかが重要である。 厚労省が再編・統合の検討対象とした京都府内の病院の評価 厚生労働省が医療費抑制のため、「再編・統合の議論が必要」として公表した全国424の公立・公的病院では、京都府内の4病院が対象となった。

Next

厚生労働省 公立・公的病院に再編の検討を求める

厚労省は2017年度のデータを基に、公立や公的病院のうち、重症患者向けの「高度急性期」、一般的な手術をする「急性期」に対応できる1455病院を調査。 また、医療の質の向上、限られた医療資源の効率的活用、機能分化と連携の観点から、二次医療圏における中小病院の事例研究を行うことにより、中小病院の経営の方向性の一例を紹介するもの。 笠岡市立市民病院• 栗山赤十字病院• 健康保険組合連合会大阪中央病院 兵庫県(15)• 赤磐医師会病院• ———————————————————————————————————————- 人材会社のフットワークには恐れ入る。 石巻・登米・気仙沼は、いずれも登米市の市民病院、米谷病院、豊里病院。 市立美唄病院• 岩美町国民健康保険岩美病院• 笠間市立病院• 宇和島市立吉田病院• 社会医療法人仙養会北摂総合病院• 公立・公的病院の再編統合は、医療財政の健全化にも資する。

Next

厚労省はなぜ病院再編・統合が必要な病院名を公表したのか?【最新ニュース】

第3章 ケーススタディ全体版 (:9,010KB)• 基本的には全軍敗走を食い止めるため「しんがり」という部隊が作られますが、このしんがりは「全滅ないし半滅」も辞さないことが前提です。 I 調査研究の概要 (:1,001KB)• IV 今後の課題 (:889KB)• 山形県立河北病院• 酒田市立八幡病院 福島県(8)• 桑名南医療センター• ———————————————————————————————————————- 早めに取り組まれた医療圏、これから議論しようとしていた医療圏、あまり積極的に議論をしてこなかった医療圏、様々おありなのだろう。 ...... ただし、国が出した診療実績のデータは適切なのか? 診療実績のデータだけで配慮に欠けてはいないか? 私は以下の点を指摘したいと思う。 嘉麻赤十字病院• 社会福祉法人 厚生会 多治見市民病院• 病院の廃止や縮小、診療科の他病院への統合などを議論するように促しています。 社会福祉法人恩賜財団済生会若草病院 東海・北陸地区 新潟県(22)• 厚労省が再編・統合の議論を要請している県内の病院について、現在まだ一部ではありますがその果たしている役割を含め調べてみました。 愛知県心身障害者コロニー中央病院• 一関市国民健康保険藤沢病院• 健康福祉部次長 医療担当 の再々答弁 地域医療構想につきましては、2025年度のあるべき医療体制を、二次医療圏ごとに策定をして、必要病床数を推計し、2025年のあるべき姿に向けた圏域ごとの医療提供体制の見直しの方向性を示しているものでございます。

Next

厚生労働省による「再編・統合対象病院」に関するメッセージ

ケーススタディ[11] (:7,189KB)• 宮城の2区域で支援対象となる医療機関は、仙南が白石市の公立刈田総合病院と、大河原町のみやぎ県南中核病院。 JA静岡厚生連 清水厚生病院• 10月27日の政府の経済財政諮問会議では安倍晋三首相が「持続可能で安心できる地域医療、介護体制を構築するためには地域医療構想を実現することが不可欠だ」と強調。 日南市立中部病院• 宇多野病院はALS(筋萎縮性側索硬化症)など神経難病の治療実績が多い。 この病院がなくなれば電車で市内中心部まで行かないといけない」と話す。 大津赤十字志賀病院• 逆に、 済生会中央病院など7施設は除外され、 「再検証」の対象は約440施設となった。 独立行政法人地域医療機能推進機構 宮崎江南病院• 【分割版はこちらから】• 地域医療構想に協力してもらえなくなる」 「今まで各病院が調整しようとしていたところ、再編統合の対象にならなかった病院にとっては、他人事になり、地域医療構想に協力してもらえなくなる。 社会福祉法人北海道社会事業協会岩内病院• 〇「地元選出の国会議員に陳情した」 町立病院が再編統合の対象となり、町長に働きかけて、地元選出の国会議員に「町内唯一の病院は、地方創生の柱」で陳情し、訴えた。

Next

【図解・行政】公立・公的病院の再編統合(2019年9月):時事ドットコム

同院への派遣は引き上げられ、2003年に30人ほどいた医師が4年後は半減。 そういう考え方が、多かれ少なかれ根底にあるのではないか。 国保京丹波町病院に10年以上通う女性(88)=同町=は「再編・統合という言葉だけ聞くと、なくなってしまうのではないかと不安になる」と表情を曇らせた。 対象病院は全体の29・1%に当たり、ベッド数が比較的少ない病院が多かった。 今金町国保病院• ケーススタディ[8] (:1,236KB)• 国家公務員共済組合連合会九段坂病院• 奈良県総合リハビリテーションセンター• 三戸町国民健康保険三戸中央病院• 独立行政法人地域医療機能推進機構高岡ふしき病院 石川県(7)• 国民健康保険町立八丈病院 神奈川県(10)• 雄武町国民健康保険病院• 独立行政法人地域医療機能推進機構 滋賀病院• 広島は35・1%、香川は22・2%。 最終更新日:2019年10月2日 団塊の世代が75歳以上となる2025年に向けて、地域ごとに効率的で不足のない医療提供体制を構築するために、医療機能の再編、病床数等の適正化についての検討が重ねられています。

Next