再編 統合 病院 リスト。 公立・公的病院の再編まとめ|自治体の声と厚労省の考え

厚労省が公表、再編統合で消滅リスクの病院実名リスト

税金で成り立つ中小の公立病院はなくしてしまえということではないか。 余計なお世話は名前を公表したこと」とも発言しています。 鳴子分院は、これまでも病床数を減らしており、さらに、建て替えにより40床と、かなりダウンサイジングとなる。 掲載したコメントは読売新聞紙面をはじめ、読売新聞社が発行及び、許諾した印刷物、読売新聞オンライン、携帯電話サービスなどに複製・転載する場合があります。 竹田医師会病院 宮崎県(7)• リアルタイムでは掲載されません。 備前市国民健康保険市立吉永病院• 塩竈市立病院• 富山県厚生農業協同組合連合会滑川病院• 森町国民健康保険病院• ここは、以前当ブログでも触れたLINEの医療サービス参入が気になるところです。

Next

公立・公的病院「再編・統合」リストが投げ掛けた波紋

また、積雪の多い地域や気温が低くなり路面が氷って転倒して大腿骨頸部骨折などを起こしやすくなる地域性があることも医療界での常識です。 統廃合して病院の数を適正化させるのは良いのですが、送迎バスを運行する、多数の個人病院と連携して地域医療の質を保つなどの対応策も合わせて実施してほしいですね。 本村氏は、新型コロナウイルス感染症が感染拡大した場合の医療体制が懸念され、南海トラフ巨大地震発生時の医療体制の不足も明らかになっていると指摘。 中でも沖縄は医療体制が逼迫し、8月2日時点で県内の病床利用率は129. 長万部町立病院• 独立行政法人地域医療機能推進機構仙台南病院• 光市立光総合病院• 4%の減少、公的病院で0. このため、当初の「424公立病院・公的病院等における再編統合の再検証スケジュール」(現状継続の場合には来年(2020年)3月までに合意を得、再編統合については来年(2020年)9月までに少なくとも調整会議で合意を得る)にも影響が出てくる可能性があります。 独立行政法人国立病院機構広島西医療センター• 北広島町豊平病院• しかし、都心部から離れた場所にある地域では病院の数が少ないので、統廃合で病院の数が減ると不便も出てきます。 議会の了承が必要となる自治体もある。 北海道・東北地区 北海道(54)• 市立柏原病院• だが、「お上から強制的に何かされると感じさせる」(中川俊男・日本医師会副会長)などと医療界や自治体の反発は強く、進んでいないのが現状だ。

Next

厚労省の424病院再編リスト/地方から猛反発/“住民にとって医療サービス後退”

「岩出山分院は建て替えたばかり。 函館赤十字病院• 厚労省は9月、がんや心臓病などの急性期の治療実績を基に、実績が特に少なかったり、近隣に代替できる病院があったりする場合、再編や統合を視野に入れた再検証の要請対象として、公立・公的病院について424病院の実名リストを公表。 これらの病院は今回、各地域でコロナ対応の拠点になっており、このままの病床削減はとても地域の理解を得られない。 社会福祉法人北海道社会事業協会岩内病院• 病院・クリニック界隈で仕事をしている人と話をすると、「日本は病院数が多すぎる」「医師の数が少ない」という話を耳にします。 公立森町病院• 周囲地域のニーズだけでなく、より広い医療圏でのニーズを考慮した上で、病院統合を検証する必要があります。 まずは保健医療に関するお金の比較です。

Next

公立・公的病院「再編・統合」リストが投げ掛けた波紋

再編や統合の検討を迫るウラ側にある事情とは? こうした動きの背景には、想定より増えすぎた急性期ベッドを減らす狙いがあります。 一宮市立木曽川市民病院• 再編統合の再検証を要請する424病院を公表:日経メディカル...... 「病院がやりたいこと」から、「必要とされていること」を具体化するハコとしての公立・公的病院となっていくのです。 当サイトから取得された情報のご利用に起因して直接的・間接的に生じた損害について、当サイトは一切責任を負いかねます。 中間市立病院• 十勝いけだ地域医療センター• 山梨市立牧丘病院• 地域との連携強化 などに対応するため、病院の規模も含め変化させていかなければならない時代です。 鳥取県済生会 境港総合病院• 岩手県立軽米病院 宮城県(19)• 氏 名 所 属 相澤 孝夫 日本病院会会長 安部 好弘 日本薬剤師会副会長 井伊 久美子 日本看護協会副会長 香川県立保健医療大学学長 井上 隆 日本経済団体連合会常務理事 猪口 雄二 全日本病院協会会長 今村 聡 日本医師会副会長 実際、どんなことが検討されているのか? 社会保障審議会医療部会のページにアップされている資料をみると() これまで、2017年度、2018年度の2年間を集中的な検討期間とし、公立・公的医療機関等においては 地域の民間医療機関では担うことのできない医療機能に重点化するよう医療機能を見直し、これを達成するための再編統合の議論を進めるように要請した。 病院側からの反発はもっともなことだろう。 社会福祉法人恩賜財団東京都済生会向島病院• 124万床のうち急性期病床は73万床ありますが、約20万床が過剰になっています。

Next

厚生労働省が再編統合の検討を要請した424病院リスト(公立・公的)

医療資源の集約による、地域医療の受け皿となる 2025年以降を見据えた課題設定を 2025年以降も医療費全体の削減と医療スタッフの働き方改革は急がれていくことになるでしょう。 総合病院三原赤十字病院• また、仁坂吉伸知事は病床の削減が進んでいない現状から「焦った厚労省が、刺激するため非効率の病院を発表した。 清水赤十字病院• 笠間市立病院• 厚労省は都道府県に「地域医療構想」を作成させ、病床削減策を打ち出してもらう意向だったが、期限の今年3月末までに大きな動きはなかった。 桑名南医療センター• 長野県厚生農業協同組合連合会鹿教湯三才山リハビリテーションセンター鹿教湯病院• 台東病院の病床利用率は9割を超えている。 6兆円。

Next

コロナと公立病院再編 感染症対応へ仕切り直せ|論説|佐賀新聞LiVE

6%の減少と削減幅は僅かなものに留まっています。 同時にマスクなどの医療資源が不足し、感染対策もままならないまま、多くの医師や看護師が医療現場に駆り出され、心身をすり減らしながら治療に当たった。 また、雪の多い地域に住んでいたり、高齢となり長距離の運転が難しい患者に取ってはどうでしょうか? やはり、より近くに病院があることはありがたいことであり、今の病院が無くなってしまったら困るという人は沢山いるはずです! これら、個人の事情は全く考慮されていません。 一般社団法人 熊本市医師会熊本地域医療センター• 国民健康保険飛騨市民病院 静岡県(14)• リストは全国1652の公立・公的病院(2017年度時点)のうち、データを把握できる1455病院(いずれも重症患者向けの急性期病床がある施設)について、がん、救急、周産期、研修・医師派遣など9項目の実績を調べた結果だ。 災いが自分の身に降りかからないと実感できない 病院は怪我や病気をしなければ縁がない場所ですので、 健康体でいるとなかなかその存在意義を実感できないものです。

Next